TIPS

ゴルフラウンドの持ち物~おすすめ便利グッズ~

これからラウンドデビューという方にはもちろん、ベテランゴルファーの皆様にも参考にしていもらいたい、ラウンドで役立つ、スコアが良くなる(はず?笑)のおすすめ便利グッズを紹介します!!

私はクラブスペックにもこだわりがあるのですが、同じように小物にもこだわりが強いので、色々と試した中で本当にオススメの物だけをピックアップしています。
「お?こんなの使ったことないぞ?」というアイテムがあれば、ぜひ試してみてください!!

Yanagi
実際に愛用しているラウンドグッズです!
数百円の投資で1、2打良くなるなら儲けものだな!
Mr.T

 

おすすめ「ティー」編

ロングティー

パットが悪ければスコアになりませんが、ドライバーが不調ではゴルフになりません!
という事で、最高のティーショットを打つためにオススメのティーをご紹介します!!

私が愛用している「ロングティー」は「ナナメッティ」(nanameッティ)です!

なんともふざけた名前ではありますが、ティを前傾させる画期的なコンセプトで注目を集めたナナメッティで累計販売数は200万本を超えているとか。
前傾角度を15°~20°の範囲で変えることができ、前傾させるほどティからの抵抗は少なくなるというもの。

4~5本で800円程度と少しお高めではありますが、抵抗が少ないため殆ど折れることがなく、ティーも飛びにくいので2、3シーズンは無くなりません。

ベテランゴルファーの皆さんなら、ジャンボ尾崎がロングティを斜めにティーアップしてるのを見ていたはず!
斜めにティアップすることで、スピン量が抑えられ、ランが伸びるというアイディア商品です。

ナナメッティはヘッドスピードに合わせて3種類

  • HS38m/s程度(女性)→13度
  • HS40m/s程度(男性)→16度
  • HS43m/s以上(飛ばし屋)→18度
Yanagi
ティーには高さのメモリが書いてあるよ!
毎回同じ高さにティーアップできるのはGood!
Mr.T

 

ショートティー

パー3やフェアウェイウッドでティーショットをする際に活躍するショートティーですが、私がいつも使っているのは、「ライト(LITE) ゴルフ ティー プットティー ショート」です。

ちょこんとティーを置いてその上にボールを置くだけなので、常に一定の高さでティーアップできます。
また、ティーグラウンドが硬くてティーが刺さらないなんてこともありません。

ちょっと厚めにインパクトしてしまった時でも、ティーが無抵抗に飛んで行ってくれるので、パー3はティーアップしたくない派にもオススメです!

地上高6mmと9mmがセットになっているので、アイアン用、フェアウェイウッド用を使い分けることができます。
冬場にラウンドすることが多い人は是非持っておきましょう!

 

おすすめ「グローブ」編

晴れた日に使うグローブは、高級であれば高級であるほど、柔らかさ、フィット感が良くなります!
ミーハーな私は、晴れた日は「フットジョイテイソフ」(FootJoy StaSof)や「フットジョイピュアタッチ」(FootJoy PURE TOUCH)を使っています。

グリップが唯一、私たちの体とクラブの接点ですから、この辺はお金をかけないとなと考える派ですが、いかんせん高い笑
晴れた日に使用するグローブは、お小遣いの許す範囲で高級なものを選ぶという感じで!

 

ここで一番紹介したいのが、雨の日や真夏の汗だくになるラウンドで使用するグローブです!
みなさんに一度は使って欲しいのは、「インスパイラル グローブ」(イオンスポーツ)です!!

インスパイラルグローブは、水分を得ることでさらに摩擦力が増す構造で、雨の日なんて関係ないレベルでグリップします。
雨の日用は他にも発売していますが、圧倒的に「インスパイラル グローブ」がオススメです。

以前店員さんに勧められ、ネクスジェンの「NEXGEN NANO-X PRO TOUR+」を購入しましたが、雨の日めちゃくちゃ滑りました…
お初メンバーとのラウンドだったのに、グリップ滑って大ダフリ→35ydのビックドライブをかましました…

いつも通り「インスパイラル グローブ」を買ってればそんなことはなかったのにぃぃぃぃい!!!(←言い訳)

夏場のラウンドでも大活躍するので、是非試してみてください!!

Yanagi
グリップをタオルで吹けば、晴れの日と同じような感覚でショットできます!
グリップが滑れば、どんなショットもノーチャンスだ!
Mr.T

 

おすすめ「補給食」編

ラウンドではビールを飲むのが楽しみ!!って方も多いと思いますが、今日はベスグロ狙うぞって時には、補給食もしっかり考えておきましょう。

登録販売者の資格を持ち、製薬メーカーで働いている知識を総動員して出した結論は、「バナナ」と「アミノバイタルPRO」、「アミノバイタル クエン酸チャージウォーター」です。

 

「バナナ」

スポーツ選手は必ずといっていいほど食べるバナナですが、ゴルファーにとってもオススメです。
バナナには消化を助ける酵素が多く含まれており、炭水化物の消化吸収を促進してくれます。

バナナ1本には約32mgのマグネシウムが含まれており、バナナをスポーツドリンクと一緒に摂取すれば、筋肉のけいれんを予防する効果が期待できます。

ラウンド中に足がつりやすい人は、ぜひバナナを食べてください!(本当につる人は芍薬甘草湯がオススメ!!)

バナナには様々な種類の糖質が含まれていてますが、それぞれに消化吸収にかかる時間が違います。
そのため、穏やかにエネルギーを吸収することができ、バナナ効果は持続します。

またバナナには脳を活性化する「セロトニン」が多く含まれていて集中力を高める働きがあります。

 

「アミノバイタルPRO」

より積極的にラウンド中の体をケアするなら、「BCAA」(必須アミノ酸)を摂りましょう。

「BCAA」が効率的に運動時の筋肉エネルギー源として利用されることで、結果的に乳酸の産生も抑制されます。
これが、終盤での「バテ」を軽減し、最後まで高いパフォーマンスを維持することを助けてくれるのです。

BCAA」は摂取後30分後くらいにピークを迎え、クエン酸と同時に摂取すると吸収が良くなると言われています。

 

ゴルファーに最適な摂取方法は、

  1. ロッカーで身支度をしたタイミングで「BCAA」を2000mg以上飲む
  2. ハーフターンで「BCAA」を2000mg以上飲む
  3. 翌日の疲れが気になる場合は、ラウンド後にも「BCAA」を2000mg以上飲む

です。

「BCAA」のサプリはたくさんありますが、味と価格のバランスで「アミノバイタルPRO」がオススメです!

 

「スポーツドリンク」

スポーツドリンクはそこまでこだわる人はいないと思いますが、成分としては「クエン酸」が多く入っているものを選んでください。
私はいつも「アミノバイタル クエン酸チャージウォーター」を飲んでいます。

5種類のアミノ酸(BCAA+グルタミン、アルギニン)1000mgとエネルギーの源となるクエン酸3300mgを配合した、水に溶かすタイプのサプリメントです。
500mlで50円程度なので、市販のスポーツドリンクより成分がいい上に1/3の価格です!!
ちょっと酸っぱいですけど、コスパのいいスポーツドリンクとしてオススメです!

 

おすすめ「ラウンドが捗るグッズ」編

最後に、これ持ってると便利だよ!というグッズの紹介です。プラスαのグッズなので、ゴルフマニアの人向けのアイテム紹介です!

 

バネインソール

バネインソールは、中敷き自体を日本人の足型を長年研究している、インソールのトップメーカです。
バネインソールは用途に合わせて10種類以上が発売されており、どのモデルを選べばいいのか非常に迷ってしまいますが、主に以下の3種類がオススメです。

ゴルファーにオススメのモデル

  • ゴルフ
  • アスリートグリップ

使用のシューズが細身のシューズの場合は「ゴルフ」モデルが対応しやすいモデルとなり、やや幅があるシューズを使用している場合は「アスリートグリップ」のほうが相性が良いそうです。

ただ、どちらのモデルも、バランス力をサポートする性能に違いはないので、靴の横幅に合わせて選べばいいと思います!

ゴルフシューズはフットジョイのTOUR S BOAを使用していますが、バネインソールは「アスリートグリップ」を選びました!

ホールド感が半端なく、ヘッドスピードが1~2m/sくらいアップした体感があります!!

Yanagi
インソールを入れたことが一番スコアに影響あったと思う!
プロはファンにシューズをプレゼントする時でも、インソールは外すよ!
Mr.T

 

 

 

GARMIN Approach S62

詳細については、こちらの記事を読んでもらいたいのですが、飛距離を測れるだけでなく自分のゴルフ力管理のために威力を発揮する時計型ゴルフナビです。
Garmin Golf(アプリ)と連携することで、ストロークゲインドを知ることができます!!
本気で上手くなりたい方は、ご一考を!!

Yanagi
ストロークゲインドを知れば練習内容が変わります!!
自分はどのショットでスコアを損しているのか、ちゃんと知る事が大切!
Mr.T

 

女性にはGARMIN Approach S40がオススメ

「GARMIN Approach S62」は女性の上でには少し大きいので、ゴルフコース図の確認が必須でなければ「GARMIN Approach S40」がオススメです!

 

Approach CT10

ラウンド中のすべてのショット位置、飛距離、使用クラブの番手を自動で記録してくれるアイテムです。
GARMIN Approach シリーズを使っている方は、ぜひ追加で購入しましょう!

フルセットで揃えるのが一番ですが、3個だけでも十分威力を発揮します。
なぜかというと、ストロークゲインドパッティングを計測するには、Approach CT10をパターに装着することが絶必なのです。

Approach CT10を装着していないとパット数のカウントしか行われないため、ショートパットでスコアを落としているのか、ロングパットでスコアを稼いでいるのかを計測することができません。

パター以外のクラブはApproach CT10がなくても大丈夫なので、そこまでお金がないよーという方は、メルカリなんかでApproach CT10を1つだけでも購入しましょう!

 

 

Nikon COOLSHOT PRO STABILIZED

ラウンド中に飛距離を計測するのは、やはりレーザー計測器が一番です!
私はCOOLSHOT PRO STABILIZEDの前のモデルを使用していますが、手ぶれ補正が優秀で、距離のある場所からでもフラッグを的確にとらえることができます。

カッコよさでいったらBushnellですけど、ここは安心の日本ブランドのNikonがオススメです!
※Bushnellが欲しかったけど、高いしNikonの一眼レフ使っているしってのが本当の理由

Yanagi
あそこの木まで何ydだろう?なんてのはレーザー計測器でしか測れない!
たとえ測った距離を打てなくでも、それが何ydズレたのか知る事は大切だ!
Mr.T

 

みんなに伝える熱い想い

さくっと書こうと思ったら、まさかの4,000文字を超えるページになってしまいました笑

ボールやクラブはその人のプレースタイルでチョイスが大きく変わりますけど、ここで紹介したグッズはどのゴルファーにとってもお役立ちグッズになると確信しています!!
使ったことがない物があれば、騙されたと思って試してみてください!!後悔はさせませんよ!!!

YouTube始めました!!

YouTube飛距離UPレッスン

飛距離アップ特化型チャンネルを開設しました!


世界最大のゴルフ研究組織『TPI(Titleist Performance Institute)のメソッドに基づき、飛ばしのテクニックやドリル、飛ばすためのフィットネスを紹介していきます!!


YouTubeを見る
地面半力

YouTube

2021/10/20

【ゴルフ】地面半力習得ドリル!ドラコン世界チャンプ5回のレジェンドJason Zubackから教わったお手軽ドリルを紹介!!踏み込むタイミング&解き放つタイミング&身体の動きの全てがわかる?!

【概要】 地面半力を上手に使うためのドリルを、ドラコン世界チャンプ5回のレジェンドJason Zubackから教わりました! 地面を踏んだ後どのようなステップワークで飛距離を伸ばしていくか、アライメントスティック1本で簡単に習得することができます! 世界一飛ばす男が実践するとても簡単なドリルを取り入れない理由がありますか?! おそらく!日本で初公開のドリルですので、ぜひチェックしてください!! 【目次】 00:00 地面半力とは 00:46 地面半力の使い方 02:47 地面半力飛距離アップドリル 03: ...

ReadMore

腰の回し方

YouTube

2021/9/16

【ゴルフ】ダウンスイングでの正しい腰の回し方??腰ではなく股関節の使い方を意識するだけで動きが激変!!飛距離が伸びる下半身リードが手に入ります!

【概要】 腰の回し方や腰の切り方といったキーワードはよく耳にしますが、そもそも腰椎は5°しか回りません! 大切なのは腰ではなく股関節の使い方や動かす方向です。 今回は、「腰の回し方」という悪魔の様なキーワードに囚われてしまった方へ向けた、正しい「股関節」の動かし方を解説します。 腰を切る!腰の回し方!という言葉に惑わされて、スイングが乱れたり腰痛になっていませんか?? 股関節の正しい動きを知れば、理想的な下半身リードで分厚いインパクトが実現しますよ!!   【目次】 00:00 正しい腰の動き ...

ReadMore

前傾姿勢キープ

YouTube

2021/9/16

【ゴルフ】前傾姿勢を体感する自宅用ドリル2選!!伸び上がりを防ぐお尻や左サイドの動きを体感しよう!

【概要】 ゴルファー共通の悩みである「前傾姿勢」キープ。 その前傾姿勢を維持するために、身体はどんな動きが必要か、自宅にいながら体感出来るドリルを2つ紹介します! どんなに意識してもダウンスイングで身体が伸び上がってしまったり、ボールに突っ込んでしまう人は、ぜひチェックしてください!! 何よりもまず、前傾姿勢をキープした時の身体の感覚を覚え、前傾姿勢を維持するための準備が必要です。 とても簡単なドリルですので、毎日の生活の中に取り入れましょう!! 【目次】 00:00 アーリーエクステンション 00:28 ...

ReadMore

アーリーエクステンション

YouTube

2021/9/10

【ゴルフ】前傾姿勢を維持する準備運動を取り入れよう!伸び上がりを防ぐお尻の動きを体感ドリル!!

【概要】 多くのゴルファー共通の悩みである「前傾姿勢」キープ。 どんなに意識してもダウンスイングで身体が伸び上がってしまったり、ボールに突っ込んでしまいがちですよね。 そこで今回は、前傾姿勢を維持するための準備運動をご紹介します! 何よりもまず、前傾姿勢をキープした時の身体の感覚を覚え、前傾姿勢を維持するための準備が必要です。 とても簡単なドリルですので、ぜひ準備運動に取り入れてください! 【目次】 00:00 正しい前傾姿勢 00:34 肩の動き確認ドリル 02:06 胸の向き確認ドリル 03:23 前 ...

ReadMore

カット打ち

YouTube

2021/9/10

カット打ちの直し方!!そもそもの原因はテイクバック(始動)にあり?!お手軽修正ドリルでアウトサイドイン軌道から抜け出そう!!

【概要】 多くのゴルファーを悩ますカット打ち。アウトサイドインの軌道は、スピン量が増えロフトが寝るため、ドライバーの飛距離は伸びません! カット打ちの修正となると切り返しやダウンスイングから修正しようという方が多くいますが、そもそもテイクバック(始動)の瞬間にアウトサイドインを誘発する動きになっている人が多くいます。 今回は、カット打ちにならないためのテイクバック(始動)ができているか、アライメントスティックを使ってチェックする方法をご紹介します! 【目次】 00:00 カット打ちになるテイクバック 00 ...

ReadMore

前傾姿勢チェック

YouTube

2021/8/30

【ゴルフ】前傾姿勢キープの第一歩!!切り返しからインパクトまでの下半身の動きをチェックするドリルを紹介!!

【概要】 切り返しから身体が起きてしまう方は、何よりもまず下半身の正しい動きをチェックする事が大切です! アライメントスティック1本あれば、正しく下半身が動いているかチェックできますので、ぜひチャレンジしてみてください!! #飛距離アップ #前傾姿勢 #下半身 #切り返し #ドリル 【目次】 00:00 今日のトピック 00:35 前傾姿勢チェックドリル 01:52 まとめ 【Twitter】 https://twitter.com/Out_Drive300 ↑↑↑ Twitterでもゴルフ情報発信してま ...

ReadMore

ゴルフ右腰痛

YouTube

2021/8/10

【ゴルフ】右腰痛を引き起こす原因は間違った「背骨」の使い方!!原因と対策・修正ドリルを紹介!!

【概要】 腰痛に悩むゴルファーは多くいますが、その中でも「右腰」に痛みを感じる方は、「背骨」の動きが間違っている可能性大!! 飛距離を伸ばそうと大きなトップを作る意識が強すぎて、トップオブスイングで体が飛球線方向へ傾いている方は注意が必要です! 「腰痛」を引き起こす原因と対策&修正ドリルを紹介しますので、ぜひ参考にしてください! #飛距離アップ #腰痛 #リバーススパインアングル #トップ #ドリル 【目次】 00:00 今日のトピック 00:48 背骨の動き 01:43 腰痛修正ドリル① 02:31 腰 ...

ReadMore

明治の大砲

YouTube

2021/8/10

【ゴルフ】フィニッシュで体重が右に残る「ハンギングバック」の直し方!ダフる・ボールが上がらない女性ゴルファーは要注意?!

【概要】 テイクバックで右に体重移動したまま、インパクトを迎えてしまう「ハンギングバック」というスイングエラー。 特に下半身や体幹の筋力少ない女性ゴルファーに多いミスの一つです。 ドライバーでダフる・ボールが上がらないという方はぜひチェックしてみてください! #飛距離アップ #体重移動 #ハンギングバック #テイクバック #ドリル   【目次】 00:00 ハンギングバックとは? 01:27 ハンギングバック修正ドリル 02:27 まとめ 【Twitter】 https://twitter.co ...

ReadMore

スライド

YouTube

2021/8/10

【ゴルフ】ダウンスイングでの正しい体重移動とは?その動きバンプじゃなくスライドです!!

【概要】 飛距離を伸ばすためには、ダウンスイングでしっかりと左サイドに体重移動を行なっていくことが大切で。 また左サイドに乗ることで、右サイドに手の通り道ができ美しいスイングにもつながります。 が、しかし!いわゆる「バンプ」という左サイドへの体重移動は、ひとつ間違えると「スライド」という間違った体重移動になります。 スライドが起こると、左サイドがロックされスイング後半は手打ちの状態になってしまい方向性が安定しませんし、ヘッドスピードも低下するので飛距離が伸びません。 今回は「スライド」がどういった動きなの ...

ReadMore

スウェー

YouTube

2021/8/10

【ゴルフ】正しい体重移動できてますか??スウェーのチェックポイントと直し方!!

【概要】 飛距離を伸ばすためには、テイクバックでしっかりと右足に体重移動していく事が大切ですが、あまりにその意識が大きいと「スウェー」というスイングエラーになっている場合があります。 また、身体を捻転差せずにクラブを担ぐようにテイクバックをしてしまいスウェーしているゴルファーも多くいます。 正しい体重移動ができているか?まずはテイクバックで「スウェー」していないか、確認してみましょう!! 【目次】 00:00 今日のトピック 01:07 スウェーとは? 01:56 スウェー対策 02:41 スウェー対策ド ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

Yanagi

TPIゴルフトレーナー兼JPDA(日本ドラコンプロ協会)所属のドラコンプロです。 168cm(60kg)とドラコンプロとしては小柄ですが、ドライバーの飛距離は300ydを超えています。 身体の使い方、クラブの使い方を工夫するだけで、飛距離は簡単に伸びます!! ドラコンプロとしての知識や経験を活かし、フィジカルやメンタルのコントロール方法に関して、専門的な知識を噛み砕きながら、能力をフルに発揮するための豆知識をお伝えしたいと思っています。 YouTube、TwitterやGridgeでも情報を発信しています!

-TIPS
-, , , , , , ,

Copyright© Drive for Show&Drive for Dough , 2021 All Rights Reserved.