TIPS

ゴルフラウンドの持ち物~おすすめ便利グッズ~

これからラウンドデビューという方にはもちろん、ベテランゴルファーの皆様にも参考にしていもらいたい、ラウンドで役立つ、スコアが良くなる(はず?笑)のおすすめ便利グッズを紹介します!!

私はクラブスペックにもこだわりがあるのですが、同じように小物にもこだわりが強いので、色々と試した中で本当にオススメの物だけをピックアップしています。
「お?こんなの使ったことないぞ?」というアイテムがあれば、ぜひ試してみてください!!

Yanagi
実際に愛用しているラウンドグッズです!
数百円の投資で1、2打良くなるなら儲けものだな!
Mr.T

 

おすすめ「ティー」編

ロングティー

パットが悪ければスコアになりませんが、ドライバーが不調ではゴルフになりません!
という事で、最高のティーショットを打つためにオススメのティーをご紹介します!!

私が愛用している「ロングティー」は「ナナメッティ」(nanameッティ)です!

なんともふざけた名前ではありますが、ティを前傾させる画期的なコンセプトで注目を集めたナナメッティで累計販売数は200万本を超えているとか。
前傾角度を15°~20°の範囲で変えることができ、前傾させるほどティからの抵抗は少なくなるというもの。

4~5本で800円程度と少しお高めではありますが、抵抗が少ないため殆ど折れることがなく、ティーも飛びにくいので2、3シーズンは無くなりません。

ベテランゴルファーの皆さんなら、ジャンボ尾崎がロングティを斜めにティーアップしてるのを見ていたはず!
斜めにティアップすることで、スピン量が抑えられ、ランが伸びるというアイディア商品です。

ナナメッティはヘッドスピードに合わせて3種類

  • HS38m/s程度(女性)→13度
  • HS40m/s程度(男性)→16度
  • HS43m/s以上(飛ばし屋)→18度
Yanagi
ティーには高さのメモリが書いてあるよ!
毎回同じ高さにティーアップできるのはGood!
Mr.T

 

ショートティー

パー3やフェアウェイウッドでティーショットをする際に活躍するショートティーですが、私がいつも使っているのは、「ライト(LITE) ゴルフ ティー プットティー ショート」です。

ちょこんとティーを置いてその上にボールを置くだけなので、常に一定の高さでティーアップできます。
また、ティーグラウンドが硬くてティーが刺さらないなんてこともありません。

ちょっと厚めにインパクトしてしまった時でも、ティーが無抵抗に飛んで行ってくれるので、パー3はティーアップしたくない派にもオススメです!

地上高6mmと9mmがセットになっているので、アイアン用、フェアウェイウッド用を使い分けることができます。
冬場にラウンドすることが多い人は是非持っておきましょう!

 

おすすめ「グローブ」編

晴れた日に使うグローブは、高級であれば高級であるほど、柔らかさ、フィット感が良くなります!
ミーハーな私は、晴れた日は「フットジョイテイソフ」(FootJoy StaSof)や「フットジョイピュアタッチ」(FootJoy PURE TOUCH)を使っています。

グリップが唯一、私たちの体とクラブの接点ですから、この辺はお金をかけないとなと考える派ですが、いかんせん高い笑
晴れた日に使用するグローブは、お小遣いの許す範囲で高級なものを選ぶという感じで!

 

ここで一番紹介したいのが、雨の日や真夏の汗だくになるラウンドで使用するグローブです!
みなさんに一度は使って欲しいのは、「インスパイラル グローブ」(イオンスポーツ)です!!

インスパイラルグローブは、水分を得ることでさらに摩擦力が増す構造で、雨の日なんて関係ないレベルでグリップします。
雨の日用は他にも発売していますが、圧倒的に「インスパイラル グローブ」がオススメです。

以前店員さんに勧められ、ネクスジェンの「NEXGEN NANO-X PRO TOUR+」を購入しましたが、雨の日めちゃくちゃ滑りました…
お初メンバーとのラウンドだったのに、グリップ滑って大ダフリ→35ydのビックドライブをかましました…

いつも通り「インスパイラル グローブ」を買ってればそんなことはなかったのにぃぃぃぃい!!!(←言い訳)

夏場のラウンドでも大活躍するので、是非試してみてください!!

Yanagi
グリップをタオルで吹けば、晴れの日と同じような感覚でショットできます!
グリップが滑れば、どんなショットもノーチャンスだ!
Mr.T

 

おすすめ「補給食」編

ラウンドではビールを飲むのが楽しみ!!って方も多いと思いますが、今日はベスグロ狙うぞって時には、補給食もしっかり考えておきましょう。

登録販売者の資格を持ち、製薬メーカーで働いている知識を総動員して出した結論は、「バナナ」と「アミノバイタルPRO」、「アミノバイタル クエン酸チャージウォーター」です。

 

「バナナ」

スポーツ選手は必ずといっていいほど食べるバナナですが、ゴルファーにとってもオススメです。
バナナには消化を助ける酵素が多く含まれており、炭水化物の消化吸収を促進してくれます。

バナナ1本には約32mgのマグネシウムが含まれており、バナナをスポーツドリンクと一緒に摂取すれば、筋肉のけいれんを予防する効果が期待できます。

ラウンド中に足がつりやすい人は、ぜひバナナを食べてください!(本当につる人は芍薬甘草湯がオススメ!!)

バナナには様々な種類の糖質が含まれていてますが、それぞれに消化吸収にかかる時間が違います。
そのため、穏やかにエネルギーを吸収することができ、バナナ効果は持続します。

またバナナには脳を活性化する「セロトニン」が多く含まれていて集中力を高める働きがあります。

 

「アミノバイタルPRO」

より積極的にラウンド中の体をケアするなら、「BCAA」(必須アミノ酸)を摂りましょう。

「BCAA」が効率的に運動時の筋肉エネルギー源として利用されることで、結果的に乳酸の産生も抑制されます。
これが、終盤での「バテ」を軽減し、最後まで高いパフォーマンスを維持することを助けてくれるのです。

BCAA」は摂取後30分後くらいにピークを迎え、クエン酸と同時に摂取すると吸収が良くなると言われています。

 

ゴルファーに最適な摂取方法は、

  1. ロッカーで身支度をしたタイミングで「BCAA」を2000mg以上飲む
  2. ハーフターンで「BCAA」を2000mg以上飲む
  3. 翌日の疲れが気になる場合は、ラウンド後にも「BCAA」を2000mg以上飲む

です。

「BCAA」のサプリはたくさんありますが、味と価格のバランスで「アミノバイタルPRO」がオススメです!

 

「スポーツドリンク」

スポーツドリンクはそこまでこだわる人はいないと思いますが、成分としては「クエン酸」が多く入っているものを選んでください。
私はいつも「アミノバイタル クエン酸チャージウォーター」を飲んでいます。

5種類のアミノ酸(BCAA+グルタミン、アルギニン)1000mgとエネルギーの源となるクエン酸3300mgを配合した、水に溶かすタイプのサプリメントです。
500mlで50円程度なので、市販のスポーツドリンクより成分がいい上に1/3の価格です!!
ちょっと酸っぱいですけど、コスパのいいスポーツドリンクとしてオススメです!

 

おすすめ「ラウンドが捗るグッズ」編

最後に、これ持ってると便利だよ!というグッズの紹介です。プラスαのグッズなので、ゴルフマニアの人向けのアイテム紹介です!

 

バネインソール

バネインソールは、中敷き自体を日本人の足型を長年研究している、インソールのトップメーカです。
バネインソールは用途に合わせて10種類以上が発売されており、どのモデルを選べばいいのか非常に迷ってしまいますが、主に以下の3種類がオススメです。

ゴルファーにオススメのモデル

  • ゴルフ
  • アスリートグリップ

使用のシューズが細身のシューズの場合は「ゴルフ」モデルが対応しやすいモデルとなり、やや幅があるシューズを使用している場合は「アスリートグリップ」のほうが相性が良いそうです。

ただ、どちらのモデルも、バランス力をサポートする性能に違いはないので、靴の横幅に合わせて選べばいいと思います!

ゴルフシューズはフットジョイのTOUR S BOAを使用していますが、バネインソールは「アスリートグリップ」を選びました!

ホールド感が半端なく、ヘッドスピードが1~2m/sくらいアップした体感があります!!

Yanagi
インソールを入れたことが一番スコアに影響あったと思う!
プロはファンにシューズをプレゼントする時でも、インソールは外すよ!
Mr.T

 

 

 

GARMIN Approach S62

詳細については、こちらの記事を読んでもらいたいのですが、飛距離を測れるだけでなく自分のゴルフ力管理のために威力を発揮する時計型ゴルフナビです。
Garmin Golf(アプリ)と連携することで、ストロークゲインドを知ることができます!!
本気で上手くなりたい方は、ご一考を!!

Yanagi
ストロークゲインドを知れば練習内容が変わります!!
自分はどのショットでスコアを損しているのか、ちゃんと知る事が大切!
Mr.T

 

女性にはGARMIN Approach S40がオススメ

「GARMIN Approach S62」は女性の上でには少し大きいので、ゴルフコース図の確認が必須でなければ「GARMIN Approach S40」がオススメです!

 

Approach CT10

ラウンド中のすべてのショット位置、飛距離、使用クラブの番手を自動で記録してくれるアイテムです。
GARMIN Approach シリーズを使っている方は、ぜひ追加で購入しましょう!

フルセットで揃えるのが一番ですが、3個だけでも十分威力を発揮します。
なぜかというと、ストロークゲインドパッティングを計測するには、Approach CT10をパターに装着することが絶必なのです。

Approach CT10を装着していないとパット数のカウントしか行われないため、ショートパットでスコアを落としているのか、ロングパットでスコアを稼いでいるのかを計測することができません。

パター以外のクラブはApproach CT10がなくても大丈夫なので、そこまでお金がないよーという方は、メルカリなんかでApproach CT10を1つだけでも購入しましょう!

 

 

Nikon COOLSHOT PRO STABILIZED

ラウンド中に飛距離を計測するのは、やはりレーザー計測器が一番です!
私はCOOLSHOT PRO STABILIZEDの前のモデルを使用していますが、手ぶれ補正が優秀で、距離のある場所からでもフラッグを的確にとらえることができます。

カッコよさでいったらBushnellですけど、ここは安心の日本ブランドのNikonがオススメです!
※Bushnellが欲しかったけど、高いしNikonの一眼レフ使っているしってのが本当の理由

Yanagi
あそこの木まで何ydだろう?なんてのはレーザー計測器でしか測れない!
たとえ測った距離を打てなくでも、それが何ydズレたのか知る事は大切だ!
Mr.T

 

みんなに伝える熱い想い

さくっと書こうと思ったら、まさかの4,000文字を超えるページになってしまいました笑

ボールやクラブはその人のプレースタイルでチョイスが大きく変わりますけど、ここで紹介したグッズはどのゴルファーにとってもお役立ちグッズになると確信しています!!
使ったことがない物があれば、騙されたと思って試してみてください!!後悔はさせませんよ!!!

YouTube始めました!!

YouTube飛距離UPレッスン

飛距離アップ特化型チャンネルを開設しました!


世界最大のゴルフ研究組織『TPI(Titleist Performance Institute)のメソッドに基づき、飛ばしのテクニックやドリル、飛ばすためのフィットネスを紹介していきます!!


YouTubeを見る
飛距離が伸びる左足

YouTube

2021/7/9

飛距離が伸びる左足の使い方!!飛ばし屋の左足を真似してヘッドスピードUP!!!

【概要】 飛距離を伸ばす上で、左足の使い方はとても大切です!昔ながらのレッスンでは、左足を我慢!爪先は真っ直ぐ前に!といった、自分の身体の特性を無視した型にはめるレッスンばかりでしたが、左足の向きや動きの正解は1つではありません! 飛ばし屋は、左足をもっと柔軟に使い、怪我を予防しながら飛距離アップしています! 今回の動画は、左足の爪先の向きやヒールアップでの注意ポイントをご紹介しながら、飛距離が伸びる左足の使い方を解説します! https://youtu.be/s2kiBBBmDe4 【目次】 00:00 ...

ReadMore

ハンドファースト

YouTube

2021/7/9

シャンクが出ちゃう根本的な原因と直し方!間違ったハンドファーストではシャンクとスライスの嵐!!!正しいクラブの使い方を覚えましょう!

【概要】 ゴルフが上達してくると突然シャンクに悩まされる事がありますよね。ある程度、スイングが出来てきてもっといいショットを打とう!と思い始めた時に突然訪れるシャンク病… 特に、間違った「ハンドファースト」を取り入れると、シャンクを直すことはできないので注意が必要です! 一方で、クラブの構造を理解し、正しいエネルギーの使い方ができれば、シャンクは怖くありません! この動画では、シャンクが出てしまうクラブの動き、正しいクラブとエネルギーの使い方をご紹介し、シャンクから抜け出すお手伝いをします!! 【目次】 ...

ReadMore

ジョンラーム切り返し

YouTube

2021/7/9

ジョンラームのような切り返しを手に入れるコツ!簡単なドリルで正しい切り返しのタイミングを覚えよう!!

【概要】 コンパクトなトップからダイナミックに切り返すことができれば、腰への負担を減らしつつ飛距離を伸ばすことができます。 今回は、ジョンラームのような大きな捻転差を手に入れるドリルを2つ紹介します! 切り返しの正しいタイミングを習得するドリルで、飛距離アップ、身体の負担軽減をを目指しましょう!! 【目次】 00:00 トップスイングと腰痛 01:43 ショートテイクバック 02:38 ジョンラームドリル 04:28 まとめ #飛距離アップ #切り返し #ダウンスイング #体重移動 #ドリル   ...

ReadMore

クラブの引き方

YouTube

2021/7/2

飛距離が伸びるクラブの引き方・グリップの引き方〜ダウンスイングとインパクトで効率的にエネルギーを使う方法!!

【概要】 「クラブを引く」「グリップを引く」というキーワードをよく耳にすると思いますが、どの方向に?どうやって?なぜ「引く」の?という疑問を持っている方がたくさんいると思います。 今回はクラブを「引く」目的、クラブを「引く」イメージ作りから初め、どのようにしてクラブ(ヘッド)が加速していくのか、具体的に解説していきます! この動きや仕組みが理解できると、あっという間にヘッドスピードが上がり、飛距離が伸びますのでぜひ参考にしてください! 【目次】 00:00 クラブを引くとは? 01:04 「引く」正体 0 ...

ReadMore

腰痛ゴルファースイング

YouTube

2021/6/30

【ゴルフ】腰痛の原因と改善方法!腰痛ゴルファーがジョンラームのスイングを参考にすべき理由とは??

【概要】 ゴルフで腰痛を引き起こす最もの原因は、自分自身の可動域を無視したトップの作り方にあります。 股関節や肩甲骨、胸椎といった関節の可動域が狭い状態で大きなトップを作ろうとすると、腰を左に曲げながらクラブを担ぐようにトップを作ってしまいます。 このように、本来の動作や運動を行うのに必要な機能以外の機能で補って動作や運動を行うことを代償動作(代償運動)といい、腰痛を引き起こす1番の原因です。 そのため腰痛ゴルファーにとって1番の改善策は、関節の可動域を改善しイメージに合うスイングができる身体作りですが、 ...

ReadMore

ジョンラームスイング

YouTube

2021/6/30

身体が硬い・肩が回らない・股関節が動かない人必見!ジョンラームのスイングはアマチュアゴルファー向け?!飛ばしのコツを教えます!!

【概要】 身体が硬い人、肩が回らない人、股関節が動かない人は、どのプロのスイングを参考にすべきでしょうか?意外に思うかもしれませんが、それは「ジョンラーム」のスイングです。 強靭な肉体と柔軟性から繰り出されるレーザービームのようなショットはトッププロの中でも1、2を争う飛距離と精度で到底真似できそうにありませんが、実はアマチュアゴルファーが真似すべきポイントが多くあるのがジョンラームのスイングです。 もちろん、あれほどシャローに振るのは難しいですし、テイクバックの途中から下半身リードで切り返していく部分を ...

ReadMore

ヘッドスピードトレーニング

YouTube

2021/6/30

ヘッドスピードを上げる3分トレーニング!!世界ドラコンチャンプのジャスティンジェームス(430yd以上飛ばしちゃう怪物)が取り入れてる飛距離アップドリルの紹介!!

ドライバーの飛距離を伸ばすには、何よりもまずヘッドスピードを上げることが大切です! 世界ドラコンチャンプのジャスティンジェームス(430yd以上飛ばしちゃう怪物)が取り入れてるドリルを使って飛距離を伸ばしましょう!! 3分のドリルで、確実にヘッドスピードが上げていく練習方法をご紹介します!! 闇雲に練習してもヘッドスピードは伸びません…正しいマン振りの方法で、確実にドライバーの飛距離を伸ばしていきましょう!! 【目次】 00:00 今日のトピック 00:57 ヘッドスピード計測器について 01:58 ヘッ ...

ReadMore

ヒールヒット改善

YouTube

2021/6/14

ドローボールが簡単に打てるドリル!?ギア効果を利用してドローを打つコツをご紹介!!

【概要】 ボール1個を使って、ドローボールを簡単に打てるドリルをご紹介します! 体が突っ込んでしまいドローボールを打てない人、インサイドアウトに降っているのに、何故かドローボールが打てない人、ギア効果を利用してドローボールを打つコツを取り入れてみてください! ヒールヒットを改善すれば、素敵なドローボーラーに変身できますよ!   【目次】 00:00 今日のトピック 00:10 ドロボールの原理 00:59 ギア効果 02:35 ヒールヒット改善ドリル 05:48 まとめ #飛距離アップ #ドライ ...

ReadMore

笹生優花スイング

YouTube

2021/6/14

【祝】2021年全米女子オープンゴルフ優勝!笹王優花のスイングとマキロイのスイングはココを真似したい!!飛距離が伸びる胸と肩甲骨の使い方!!

【概要】 笹生優花選手はマキロイのスイングを目指してトレーニングしてきた事が有名ですが、今回は笹生優香&ローリーマキロイのスイングに近づけるコツを紹介します!! 2人のフィジカルはアマチュアゴルファーとかけ離れていますが、ハードな筋トレではなく、簡単なストレッチでも笹生優花、マキロイのスイングに近づけるポイントですので、ぜひ参考にしてください! 今回解説する動きは飛距離アップにとても大切な動きです! 【目次】 00:00 今日のトピック 01:51 胸椎の使い方 03:47 胸椎ストレッチ 05:04 ま ...

ReadMore

タオル体重移動

YouTube

2021/6/14

タオルを使った体重移動ドリル!下半身リードで飛距離を伸ばせ!!

【概要】 ドライバーの飛距離を伸ばす体重移動は欠かせないスキルです! 体重移動のドリルは色々ありますが、今回はタオルを使ったお手軽体重移動ドリルをご紹介します! 飛距離で悩む人の多くは、切り返しで左足を上手に使えてません。 体重移動のポイントは、切り返しでしっかりと左踵を踏み込むことですが、このタイミングやフットワークの感覚が分からない方はこのタオルドリルを取り入れて、体重移動の感覚を掴みましょう!!   【目次】 00:00 今日のトピック 00:51 タオルドリル 01:56 ドリル実践編 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

Yanagi

TPIゴルフトレーナー兼JPDA(日本ドラコンプロ協会)所属のドラコンプロです。 168cm(60kg)とドラコンプロとしては小柄ですが、ドライバーの飛距離は300ydを超えています。 身体の使い方、クラブの使い方を工夫するだけで、飛距離は簡単に伸びます!! ドラコンプロとしての知識や経験を活かし、フィジカルやメンタルのコントロール方法に関して、専門的な知識を噛み砕きながら、能力をフルに発揮するための豆知識をお伝えしたいと思っています。 YouTube、TwitterやGridgeでも情報を発信しています!

-TIPS
-, , , , , , ,

Copyright© Drive for Show&Drive for Dough , 2021 All Rights Reserved.