テイクバック

女性向け飛距離アップメニュー〜オーバースイング

YouTube

アマチュア女性ゴルファー飛距離アップ講座③オーバースイングは直す?直さない??ヘッドスピードが上がる大きなトップでドライバー飛距離アップ〜筋力に頼らずヘッドを加速させる方法〜

【概要】 レッスンでは必ず「オーバースイング」を直すよう指導されますが、果たして「オーバースイング」は悪なのでしょうか? ドラコン大会では「オーバースイング」が当たり前… 正しく「オーバースイング」を ...

女性向け飛距離アップメニュー〜ヒールアップ

YouTube

アマチュア女性ゴルファー飛距離アップ講座②ヘッドスピードが上がるテイクバックでドライバー飛距離アップ筋力に頼らずヘッドの加速を最大化!〜左足の使い方を覚えよう〜

【概要】 ヘッドを効率よく加速するためには、大きなテイクバックを作り助走距離を長く取ってあげる必要があります。 女性は男性と比べ柔軟性があるため、大きなトップは作りやすいのですが、筋力がない分トップを ...

女性向け飛距離アップメニュー〜オーバースイング

YouTube

アマチュア女性ゴルファー飛距離アップ講座①ヘッドスピードが上がるテイクバックを覚えよう!筋力に頼らずドライバー飛距離をアップするコツ〜テイクバック編〜

【概要】 筋力の少ない女性ゴルファーやシニアゴルファーが飛距離を伸ばすには、筋力に頼らないスイングを身につけなければなりません。 重量・遠心力を上手に利用し、まずはテイクバックを速く上げるコツを学びま ...

ヘッドスピードを上げるテイクバックのコピー

YouTube

下半身リードで飛距離を伸ばせ!!まずはこの準備運動とドリルで下半身リードの基礎を作ろう!!

【概要】 飛距離を伸ばすには、下半身リードで大きな捻転差を作りヘッドスピードを上げていく必要があります。 ただし、下半身リードを実現させるには、テクニックを覚えるより先に、上半身と下半身を分離させる動 ...

ヘッドスピードを上げるテイクバック

YouTube

ヘッドスピードが上がるテイクバックのコツ!筋力がなくても飛距離は伸ばせます!!ドラコン練習しながら腕を速く振るポイントを解説!

【概要】 飛距離を伸ばすには、何よりもまずヘッドスピードを上げる必要があります! そしてそのコツは、筋力だけに頼らないスイングを心がけること。 今回の動画では、ドラコンスイングの練習風景を流しつつ、ヘ ...

大きなトップを作るストレッチ

YouTube

お手軽に飛距離アップ!!テレビを見ながら出来る!大きなトップを作る肩・肩甲骨のストレッチ!

【概要】 飛距離を伸ばす上で、大きなトップは必須条件!! 分かっているけど、なかなかストレッチの時間を確保出来ない方必見です!! テレビを見ながらできる、肩甲骨のストレッチと肩のストレッチを3つ紹介し ...

YouTube

大きな捻転差を作る3つの基本ストレッチ!!自宅トレーニングで深いタメを作る基礎を作ろう!!

【概要】 飛距離を伸ばす上で、大きなトップと捻転差は必須条件!! デスクワークで凝り固まった上半身を3つの基本ストレッチで解します。 打ちっぱなしだけが練習じゃない! 自宅にいながら5分のストレッチで ...

SWING

【超重要】上半身と下半身を分離させるコツ〜ドリル紹介〜

ゴルフスイングにおいて、プロとアマとの決定的な差は「上半身と下半身の分離ができているか」です。 多くのアマチュアゴルファーは、切り替えしで上半身と下半身が連動して動いてしまい、『タメ』を作ることができ ...

つま先の向きの決め方

SWING

飛距離の出るつま先の向き~自分に合った開き方の見つけ方~

いいショットを打つためにも、飛距離を出すためにも、まずは「アドレス」が整ってなければいけません。 次に打つショットの狙いに合わないアドレス・スタンスでは、どんなにいいスイングをしようとしても結果は伴い ...

猫背(C字ポスチャー)

CONDITION

猫背(C字ポスチャー)アドレスのデメリットと治し方

アマチュアゴルファーに多いアドレスの崩れ・乱れには、反り腰(S字ポスチャー)と猫背(C字ポスチャー)の2つがあります。 反り腰(S字ポスチャー)は女性に多くみられるスイングエラーで、猫背(C字ポスチャ ...

反り腰(S字ポスチャー)

CONDITION

腰痛持ちゴルファー必見!反り腰(S字ポスチャー)の診断方法と治し方

「TPI」では、「ボディコネクション」という考え方に基づき、レッスンを始める前にまず体の動きの制限からスイングエラーを特定します。 その中で最初に診断するのが、アドレスでの前傾姿勢の取り方です。前傾姿 ...

タメを作るドリル

SWING

切り返しでの「タメ」の作り方

多くのゴルファーにとって、切り返し動作は非常に難しく、また運動連鎖をキープした効率的な「タメ」を作る事は簡単ではありません。 切り返しでクラブや身体の動きを止めることで、見た目上は「タメ」を作ることが ...

Xファクターの生み方

SWING

爆発的なエネルギー生むバックスイングのコツ

ゴルフスイングではまず、適切なセットアップと始動により、一貫性のあるスイングの土台を作ります。 そしていよいよ、テイクバック→バックスイングにかけて、爆発的なエネルギーを生む準備、エネルギーの蓄積を行 ...

オーバースイングの良し悪し

SWING

オーバースイングは悪くない??バックスイングの目的を考える

かつては、「オーバースイング」は「悪い」とされていました。 最近では「オーバースイング」は「悪くない」という意見も出てきています。 果たしてどちらが正解なのでしょうか?   バックスイングの ...

正しい肩の回し方ドリル

SWING

飛距離と安定性を手に入れる「肩の回し方」

体幹を十分に使い、大きなエネルギーと安定性を手に入れるためには、正しい「肩の回し方」を習得する必要があります。 多くのゴルファーは「肩を回す」事が目的になっており、その動きによって体幹と腕を分離し、エ ...

Copyright© Drive for Show&Drive for Dough , 2021 All Rights Reserved.