猫背(C字ポスチャー)

CONDITION

猫背(C字ポスチャー)アドレスのデメリットと治し方

アマチュアゴルファーに多いアドレスの崩れ・乱れには、反り腰(S字ポスチャー)と猫背(C字ポスチャー)の2つがあります。

反り腰(S字ポスチャー)は女性に多くみられるスイングエラーで、猫背(C字ポスチャー)は男性に多く見られるスイングエラーです。
アマチュアゴルファーの約30%の人が猫背(C字ポスチャー)になっていると言われています。

反り腰(S字ポスチャー)や猫背(C字ポスチャー)は悪くないと主張するコーチもいますが、TPIではそれら2つを非効率なスイングを生み出す原因、そして怪我(腰痛)につながる動きと認識し、改善すべきものと捉えています。

今回は、猫背(C字ポスチャー)がどのような点で非効率なのか、どのような点から怪我につながりやすいのか、解説していきます。

Yanagi
猫背の人、けっこういるよね…
飛距離が出ないだけでなく、怪我に繋がる動きだから注意しなければならない!
Mr.T

 

猫背(C字ポスチャー)とは

アドレス時に上背部または胸椎の過剰な円背を、「C字姿勢」と呼ばれます。
アドレス時に肩が前方に崩れ、尾骨から後頚部にかけて背中全体が丸くなる姿勢で、日本でいう猫背です。
単純に正しいアドレスの形を知らないだけであれば、アドレスを取る際のニュートラルな脊椎の位置を知るだけで改善する事ができます。

ただ、ほとんどの場合、日常生活での姿勢の崩れから蓄積された筋肉のアンバランスと関節制限の連続が原因です。
筋肉や関節の動きに制限があるために猫背(C字ポスチャー)となっている場合、単純に肩を丸めない意識し、脊椎がまっすぐになるように心がけるだけでは、大きな変化は見られないでしょう。

猫背(C字ポスチャー)になると、上半身の捻転が難しく、テイクバックが小さくなる(非効率)、手打ちになる(非効率)腰で回転不足をカバーする(怪我の原因)といった弊害があります。

 

猫背(C字ポスチャー)の原因

猫背(C字ポスチャー)の一番の原因は、「上半身交差症候群(UCS)」という筋肉のアンバランスです。
反り腰(S字ポスチャー)は「下半身交差症候群」が原因でしたが、猫背(C字ポスチャー)は背中や首、胸筋の筋肉のアンバランスが原因です。

猫背(C字ポスチャー)

出典https://www.mytpi.com/

 

上半身交差症候群(アッパークロスシンドローム)

堅い筋肉/短い筋肉

  • 僧帽筋上部&肩甲挙筋
  • 後頭下筋群&胸鎖乳突筋
  • 大胸筋&小胸筋

 

弱い筋肉/抑制された筋肉

  • 下部&中部僧帽筋
  • 深部頚屈曲筋群
  • 前鋸筋

 

僧帽筋上部の役割

僧帽筋上部は肩甲骨を上に回旋させる時などに使われる筋肉です。
一般的な生活で言うと、肩をすくめる動作や首を下に向ける時などに使用されます。

 

僧帽筋中部の役割

僧帽筋中部は肩甲骨を後ろに下げる時などに使われる筋肉です。
背伸びや深呼吸といった胸を張る動作で使用されます。
僧帽筋の中でも凝りやすい筋肉です。

 

僧帽筋下部の役割

僧帽筋下部は上部とは逆に肩甲骨を下に回旋する時に使われる筋肉です。
僧帽筋の中で最も使われる筋肉で、動作としては、物を引っ張ったりする時などに刺激される筋肉。

 

猫背(C字ポスチャー)が引き起こすエネルギーロスと怪我

猫背(C字姿勢)で観られる最も顕著な関節制限は、胸椎の伸展欠如です。
深いテイクバックを作るためには、胸椎を伸展させなければなりません。

上半身の捻転の動きが制限されるため、腕でトップオブスイングを作ります。これでは体幹の大きな筋肉を使えず、自分自身が持っていエネルギーを発揮できません。
また、上半身と下半身の分離が行えませんから、Xファクターを生み出す事も不可能です。

しかし、一番心配しなくてはいけないのは「怪我」です。
ただ単に飛ばないだけであれば、問題はありません。(心は怪我をしますが…)

人の体は動きに制限が掛かると、「代償運動」として他の個所を動かし、ゴルフスイングっぽい形を作ろうとします。
この場合、大きなトップを作ろうと腰を左右に曲げる「代償運動」を行います。
※腰は本来前後に動かす関節です。

腰を無理に曲るスイングを1ラウンド続ければ、間違いなく腰痛になります。
そして、その動きで練習を重ねれば、上手くなるどころかゴルフのできない体になります。

Yanagi
いわゆる手打ちになりやすいね!
まずは怪我をしないスイングを取り入れ、そこから肉体改造だ!!
Mr.T

 

猫背(C字ポスチャー)の人の応急対応

筋肉のアンバランスによって猫背(C字ポスチャー)となっている場合、すぐにアドレスを修正するのは難しいのですが、怪我をしないスイングを取り入れる事はできます。
それは、小さなテイクバックでスイングする事です。
または、腰ではなく股関節の回旋を増やす事で胸椎の回転不足を補うことができます。

クローズドスタンスで右脚を後ろに引いて、股関節を大きく回旋することで胸椎は回旋しなくてもある程度テイクバックを大きくすることができます。

そんなカッコ悪いスイングは嫌だと思うかもしれませんが、まずは自分の体の状態を受け入れ、怪我をしないスイングに切り替えましょう。
そして同時に、堅い筋肉をほぐし、弱くなった筋肉を鍛えることで、きれいなアドレスを取り戻していくのです。

猫背(C字ポスチャー)のポイント

  • 大きなトップを作れない
  • 無理してトップを作ると腰を痛めやすい
  • Xファクターが作れず手打ちになる
  • 関節の可動域に合わせたスイングで応急対応

 

TPIトレーナーは、このような体の制限を見つけ出す専門家です。
それぞれの体に合わせて、応急対応で怪我を回避しつつ楽にスイングする方法を提案します。
そして、身体の制限を解消するドリルを提案し、本来持っている力を発揮できるスイング作りをお手伝いします。(これには少し時間がかかります)
怪我に悩む方、思うように飛距離が出ない方は是非相談してください!!

反り腰(S字ポスチャー)についてはこちらの記事をどうぞ!!

反り腰(S字ポスチャー)
腰痛持ちゴルファー必見!反り腰(S字ポスチャー)の診断方法と治し方

「TPI」では、「ボディコネクション」という考え方に基づき、レッスンを始める前にまず体の動きの制限からスイングエラーを特定します。 その中で最初に診断するのが、アドレスでの前傾姿勢の取り方です。前傾姿 ...

続きを見る

 

YouTube始めました!!

TPI Power

飛距離アップ特化型チャンネルを開設しました!


世界最大のゴルフ研究組織『TPI(Titleist Performance Institute)のメソッドに基づき、飛ばしのテクニックやドリル、飛ばすためのフィットネスを紹介していきます!!


YouTubeを見る
YouTubeチャンネル登録
フルッタフルッタアサイーベリー

CONDITION

2021/1/21

新型コロナウイルス(COVID-19)にアサイーが効く?!

新型コロナウイルス(COVID-19)のワクチン投与が世界的に開始されましたが、私たちに一般市民に順番が回ってくるのはまだ先… そもそも、安定性の懸念から「ワクチンは打ちたくない」という人が多いのも現実です。 各国の医薬品メーカーが治療薬の開発も進めていますが、実用化されるのはまだ先の話です。 そんな中、日本のアマゾンフルーツ販売メーカーの㈱フルッタフルッタが手がける「アサイー」を原料として、新型コロナウイルス(COVID-19)治療薬の臨床研究、実証事件をカナダのトロント大学が2021年1月25日より開 ...

ReadMore

スーパースピードゴルフLevel1

YouTube

2021/1/10

「スーパースピードゴルフ」Level2ドリル〜アームローテーションのスパイスで飛距離アップ!!

【概要】 飛ばし屋は前腕の動きが速く、アームローテーションを上手に使ってヘッドスピードを上げていきます!Level2ドリルを使って、飛ばしのスパイスをゲットしましょう!!   【目次】 00:00 Level2ドリルポイント 01:59 膝立ちドリル 03:48 まとめ

ReadMore

スーパースピードゴルフLevel1

YouTube

2021/1/9

「スーパースピードゴルフ」Level1ドリル

【概要】 ヘッドスピードアップに最適な練習器具「スーパースピードゴルフ」のLevel1ドリルを紹介! オーバーロードトレーニングを理解し飛距離アップに役立ててください! 6週間で20ヤード飛距離アップを目指しましょう!   【目次】 00:00 トレーニングのコツ 01:44 Level1ドリル 05:28 ステップチェンジドリル 07:02 オーバースピードトレーニング仕上げ 07:55 まとめ

ReadMore

オーバースピードトレーニング

YouTube

2021/1/8

ヘッドスピードがアップするオーバーロードトレーニングの解説!!スーパースピードゴルフを使って20yd飛距離アップ!!

【概要】 ヘッドスピードアップに必要な身体の動き、エネルギーの使い方について解説! また、ヘッドスピードアップに最適な練習器具「スーパースピードゴルフ」=オーバーロードトレーニングについても紹介! 6週間で20ヤード飛距離アップを目指しましょう!   【目次】 00:00 スイングの運動力学 01:50 ヘッドを加速させるポイント 04:05 スーパースピードゴルフについて 05:04 オーバースピードトレーニングとは 07:43 オーバースピードトレーニングの注意点 08:35 まとめ

ReadMore

ダイナミックストレッチング

YouTube

2021/1/8

15分で飛距離が10yd伸びる魔法の運動

【概要】 ゴルフに最適化した準備運動を取り入れることで、飛距離を5〜10%程度伸ばすことが可能です。 何となく準備運動してるだけの人、必見です!! セカンドで1番手短くなる、魔法の準備運動を取り入れてベストスコア更新しましょう!   【目次】 00:00 今日のトピック 03:24 ゴルフに最適化した準備運動 03:58 下半身ストレッチ 05:45 体幹ストレッチ 10:42 上半身ストレッチ 11:47 全身ストレッチ 14:00 飛距離UPまとめ

ReadMore

ダイナミックストレッチング

CONDITION

2021/1/4

飛距離がアップするストレッチ~ラウンドスタート前の準備運動~

ゴルファーたるもの、飛距離を伸ばすためにはどんな努力も惜しまない! 飛距離が伸びる可能性があるなら最新のクラブをどんどん試すし、新しいスイング理論や新しい練習器具だって試しちゃう!って方、多いと思います。 しかし、数万円の投資に対して本当に飛距離アップした実感は少なく、また次のモデルを買い替える…という負のループに陥っている人も多いはず。 また、「トレーニングしたら飛距離アップするかな?」と考えても、ジムに行く余裕はないし、自宅の筋トレは続かない…。 多かれ少なかれ、同じような悩みを持っていると思います。 ...

ReadMore

飛ばない動き

SWING

2020/11/21

ドライバーの飛距離が出ないゴルファーの2大共通点!

打倒ゴリマッチョを目指して、飛距離アップ・ヘッドスピードアップトレーニング&勉強を重ねてきました。 そして、圧倒的な飛距離を誇るPGAツアー選手やドラコンプロのスイングと「飛距離に悩む人」のスイングを比較・観察する中で、「絶対的に飛ばない動き」の2大共通点が見えてきました。 ドライバーが飛ばない原因は様々ありますが、その中でも特に注意しなければならない点です。 逆に言えば、飛ぶ人はみんな真逆の動きをしています。 ドライバーの飛距離が出ない2つの原因の1つは「インパクトまでにエネルギーが流れ出てしまう」動き ...

ReadMore

ひ鍼

CONDITION

2020/11/15

肩こりゴルファー必見!その肩こり100円で治ります!!

ゴルファーの皆さん、肩こってませんか?? 日頃から肩こりに悩んでいる人って結構多いかなと思うんですが、みなさんはどんなケアしていますか?? コラントッテとか、ファイテンみたいな磁気・チタンネックレスをしている人も多いですよね! 普段はふにゃふにゃの肩をしている私ですが、時々めちゃくちゃひどい肩こりになるんです。 毎日素振りしているし、しっかりウォーミングアップしてから練習しているので肩は凝りにくいはずなんですけど、疲労が限界突破するとゴリゴリに凝っちゃうんです。 吐き気するくらいのやつ。 でもそんな時は、 ...

ReadMore

ボイスキャディCL2

TIPS

2020/11/14

ボイスキャディCL2(レーザー距離計)を使用レビュー!!

みなさん、レーザー距離計を使ってラウンドしていますか? 私は、ガーミンS62(腕時計型GPS)とニコン「COOLSHOT 80i VR」(レーザー距離計)の2つを使ってラウンドしているのですが、「どっちか片方しか使っちゃダメ!」と言われば間違いなくレーザー距離計を選びます! ガーミンS62のような腕時計型GPSでは、打ち出し方向や飛距離、目標物の目安をざっくり知るにはお手軽でいいのですが、「どの場所に何yd打つのか」「どの方向に何yd飛ばしてはダメなのか」といった細かい戦略を立てるのは苦手です。 一方で「 ...

ReadMore

ヘッドスピード計測器

TIPS

2020/11/3

ヘッドスピード計測器の比較(ユピテルvsプロギア)オススメの使い方

ゴルフ練習道具の中でも人気の「ヘッドスピード計測器」、その精度やメーカーとの違いによって飛距離がどれくらい変わるか気になっている人も多いと思います。 お店で計測した数値やテレビ中継で見るトッププロの数値と比較すると、あれ?こんなに速いの?こんなに遅いの?と感じるシーンが多いはず… そこで、ヘッドスピード計測器でトップシェアの「ユピテル スイングトレーナー」と「プロギア レッドアイズポケット」をレンジで比較してきました! また、GC4やフライトスコープでの計測値も参考に、その精度や飛距離測定ブレを検証してい ...

ReadMore

-CONDITION
-, , , , , , , ,

Copyright© Drive for Show&Drive for Dough , 2021 All Rights Reserved.